世界の高速鉄道の魅力

ユーロスター

 イギリスとフランスを結ぶドーバー海峡にある海底トンネルを使って走っている高速鉄道が「ユーロスター」です。1994年にデビューした比較的新しい高速鉄道で、ヨーロッパで一番知名度が高いTGVの技術を導入して誕生した経緯があります。開発に参加してイギリス、フランス、ベルギーの技術者が結集し、当時の最新技術で設計し製造された高速鉄道です。

 ユーロスターの最大の魅力は300キロのスピードです。海底トンネルを使って300キロのスピードで目的地まで輸送してくれます。トンネル内は160キロに制限されますが、それでもロンドンからパリ間を約2時間で行き来することができます。さらにベルギーの首都になっているブリュッセルにも、ロンドンから約2時間で行くことができます。

 イギリスから隣国の主要都市まで、負担にならない程度の時間で行き来することができることから、大陸間を移動するときは飛行機だけでなく、ユーロスターを利用する人が増えています。それほどイギリス、フランス、ベルギーに住んでいる人だけでなく、ここに旅行をする人も飛行機だけでなく、ユーロスターなどの高速鉄道をうまく利用して、時間短縮をしながら旅を楽しんでいる人が多いです。